HOME  /  ブランド宅配買取とリサイクルショップどっちが便利?

ブランド宅配買取とリサイクルショップどっちが便利?

バックや財布や靴などと違って洋服は、いつの間にか、部屋やクローゼットの中を占領してしまうほど増えてしまうことがあります。さらに、洋服は流行が左右することが多いので、何年も同じ洋服を着るということは、あまりないかもしれません。
不要な洋服を上手に処分するなら、様々な業者に買取をしてもらうという方法があります。ブランド宅配買取リサイクルショップでは、どちらが便利なのでしょうか。

ブランド宅配買取の特徴

ブランド宅配買取は、全国どこに住んでいても自宅にいながら、不要な洋服を買取してもらうことが出来る便利なサービスです。
業者の中には、品物を発送するための段ボールなどの梱包キットを、無料で提供するサービスを行っているところもあります。ブランド宅配買取の公式サイトから、24時間、好きな時間に買取申し込みをすることが出来ます。

買取申し込み後、自宅に送ってきた無料梱包キットに、買取してもらいたい洋服・本人確認のコピー・宅配買取申込書を梱包して発送するだけで、手軽に査定と買取をしてもらえます。
業者の中には、配送する荷物を自宅まで集荷にきてくれるサービスを行っているところもあるため、買取をしてもらうために必要なことは、洋服と必要書類の梱包だけです。

さらに、品物が到着後、迅速に査定してもらえる上に、査定金額のやりとりはメールで行われることがほとんどであるため、早い場合で、査定当日に査定金額の振込みが完了することもあります。
査定金額に納得がいかない場合には、送った品物を返品してもらうことも可能です。

リサイクルショップの特徴

リサイクルショップでは不要な洋服の買取を行っていますが、買取してもらいたい洋服を店舗まで持っていかなければなりません。
店舗が近所にある場合には、店舗に持ち込み、査定から査定金額の支払いまでが早いこともありますが、店舗が遠方にしかない場合には、洋服の持ち運びが大変です。

業者の中には、出張買取のサービスを行っているところもありますが、決められた地域の範囲内でしか、サービスが行われないケースがあります。
さらに、店舗に持ち込んだ品物の中で、買取できないものがある場合、こうした品物は自宅まで持ち帰ることになります。

洋服を賢く処分する方法は、数多くありますが、どうせなら、手軽で便利なものを利用したいですよね。

ページトップへ