不要な服を売るならブランド宅配買取

お洒落な女性の中には、毎シーズン、お気に入りのブランドの洋服を購入される方もいらっしゃるかもしれません。クローゼットの中には、大切に着ていたことから、なかなか捨てられずにいる洋服もあるかもしれません。
そのような洋服がある場合、ブランド宅配買取を利用すると、手軽に洋服を買取してもらい、クローゼットをすっきりと整理することが出来ます。
洋服を取り扱っているブランド宅配買取には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

自宅にいながら洋服の処分をすることが出来る

洋服のブランド宅配買取というサービスをご存知のない方は、不要になった洋服を廃棄されている方もいるようです。
これは、とてももったいないことで、ブランドによっては、高値で買取してもらえるものもあるのです。
ブランド宅配買取の最大のメリットは、自宅にいながら、不要な洋服を処分出来ることです。

洋服の数が多いと、処分するだけでも大変ですが、ブランド宅配買取なら、申し込み後、不要になった洋服と本人確認のコピーと宅配買取申込書を、段ボールに梱包して発送するだけという簡単さです。
さらに、ブランド宅配買取によっては、電話1本で自宅まで集荷に伺うサービスを行っている業者もあります。

処分したい洋服を持ち運ぶ手間が掛からない

住んでいる地域に洋服の買取業者があったとしても、店舗まで洋服を持ち運ぶのは、とても大変ですよね。
さらに、店舗に持ち込んだ洋服が万が一買取してもらいない場合、持ち込んだ洋服を自宅まで持ち帰る必要があります。これでは、時間や手間が掛かってしまいます。

ブランド宅配買取なら、自宅から買取してもらいたい洋服を段ボールで送るだけなので、重たい洋服を抱えて、店舗まで持ち運ぶ手間が掛かりません。

住んでいる地域に洋服の買取業者がない場合でも対応できる

処分したい洋服がたくさんある場合、たとえ近くに買取業者がなかったとしても、ブランド宅配買取なら、不要な洋服を、自宅から業者に直接発送することが出来ます。
住んでいる地域に関係なく、買取してもらいたい洋服を発送して、査定をしてもらえます。

発送をはじめとする、すべてのサービスが無料のブランド宅配買取を選ぶことで、時間も手間も掛からずに、自宅にいながら不要な洋服を賢く処分することが出来ます。

ブランド宅配買取には、数多くのメリットがあります。
手軽で手間も時間も掛からないサービスを利用してみませんか。

ページトップへ

不要な服を売る時の流れ

ブランド宅配買取は、不要な洋服を処分したいけど、捨てるのはもったいないと思っている方にとって、とても便利なサービスです。
こうした業者を利用したことのない方は、大切にしていた洋服がどのように買取されるのか?が気になるところですよね。
ブランド宅配買取での、不要な洋服の買取の流れはどのようになっているのでしょうか。

ブランド宅配買取業者を選ぶ

インターネットを利用して、どのブランド宅配買取業者を利用するか決めましょう。
手元にある洋服のブランドの買取を強化している業者を選ぶことで、より高く買取をしてもらうことが出来ますが、中には、業者に洋服を配送する際の段ボールなどを、自分で準備しなければならない場合があります。

洋服の買取を行っているブランド宅配買取の中には、配送するための段ボールなどのキットを無料で届けてくれるところもあります。このような業者を選ぶことによって、何も準備することなく、自宅にいながら手軽に不要な洋服を処分することが出来ます。

ブランド宅配買取を申し込みと配送

ブランド宅配買取業者の公式サイトから、買取の申し込みをします。
申し込みフォームには、名前・住所・電話番号・メールアドレスなどの基本的な情報の記入のほかに、業者によっては、買取の品物についての情報を記入する場合もあるようです。

無料配送キットのサービスを行っている業者である場合、申し込みの後、自宅に段ボールなどの無料宅配キットが届きます。
洋服の査定を行うために業者に配送する際の配送料が、無料である業者を選ぶようにすると良いでしょう。

段ボールの中には、買取をしてもらいたい洋服・本人確認のコピー・宅配買取申込書を梱包して、業者に発送します。無料宅配キットのサービスを行っていない業者である場合、サイトの申し込み後、必要書類が送られてきます。
そして、自分で用意した段ボールに買取をしてもらいたい洋服・本人確認のコピー・必要書類を梱包して、業者に発送します。

査定後に連絡が入り買取価格が振り込まれる

多くの業者では、査定終了後、メールやFAXなどで査定金額の連絡が入ります。査定金額に納得がいかない場合には、品物は返品されます。
業者によっては、返品の際の発送料も無料の場合があるため、このようなサービスを行っている業者を選ぶことで、ブランド宅配買取を安心して利用することが出来ます。
査定金額がOKであれば、連絡した振込み先に買取金額が振り込まれます。

自宅にいながら不要な洋服を処分して、お小遣いになるなんて本当に便利なサービスですよね。

ページトップへ

ブランド宅配買取に必要書類って何?

洋服はある程度流行が左右するものであるため、着なくなった洋服をブランド宅配買取で早めに買取してもらう方が増えているようです。
新しい洋服であるほど、高値で買取されることもあるようですが、便利なブランド宅配買取を利用する時には、必要書類を不要な洋服と一緒に発送する必要があります。
必要書類には、どのようなものがあるのでしょうか。

本人確認の書類

洋服のブランド宅配買取は、買取の申し込みをされる方と業者との間で、品物と金銭のやり取りをします。こうしたやり取りをするにあたり、本人確認の書類が必要となります。
本人確認の書類とは、免許証・保険証・パスポート・住民票などのことを指しており、これらのコピーを発送することになります。
品物の買取を出来るだけ早くしたい方である場合、本人確認の書類のコピーを早めに用意しておくと良いでしょう。

宅配買取申込書

本人確認の書類のほかに、必要書類がもうひとつあります。それは、宅配買取申込書です。
この書類は、買取を依頼したことの証明となる大切なものです。メールや電話などでの買取申し込みの後に、宅配買取申込書が郵便で送られてくることもありますが、中には、公式サイトからPDFのデータとして宅配買取申込書をダウンロードして印刷することが出来る場合もあります。

宅配買取申込書には、氏名・住所・電話番号・メールアドレス・査定結果の連絡先・発送する製品の内容と個数・振込先の口座について記入します。
宅配買取申込書の内容は、業者によって若干内容に違いがあるかもしれません。自宅にパソコンはあっても、印刷機がない場合、宅配買取申込書が郵便で送られてくることになります。

こうした郵送のやりとりは、時間が掛かるため、いち早く買取をしてもらたい場合には、必要事項を紙に記入したものであっても、対応しているところもあるようです。
事前にこうしたことを問い合わせておくと、品物の発送・査定・買取までの流れがスムーズなものとなります。

不要な洋服を送る際に、こうした必要書類の梱包を忘れると、査定までに時間が掛かってしまう場合があります。
買取までをスムーズな流れにするためにも、発送の前に梱包し忘れたものはないか、しっかりと確認すると良いでしょう。

ページトップへ